一人暮らしに美味しくておすすめのレトルトおかずランキング

インスタント・レトルト食品

一人暮らしだと料理するのも面倒だし、コストも抑えたいという方も多いと思います。

そんなときに大活躍してくれるのがレトルト食品ですね。

仕事から遅くに帰ってきて「今から料理するは嫌だな~」でも「お腹空いたな~」って思ったときに買っておいたレトルト食品があったらとても楽ですね。

そこで美味しくておすすめのレトルトおかずをランキングで紹介したいと思います。

おすすめのレトルトおかずランキング

ではおすすめを紹介したいと思います。

無印良品「バターチキンカレー」

まず紹介したいのが無印良品のバターチキンカレーです。
無印良品のカレーは美味しくて有名ですが、私もよく食べます。

その無印良品のカレーの中で人気になっているのがこのバターチキンカレーです。

バターがないっていてとてもマイルドになっています。
ご飯と食べても良いですがパンをつけて食べても美味しいです。

1袋350円

無印良品「グリーンカレー」

次も無印良品のカレーで「グリーンカレー」です。
これもとても人気になっています。

個人的にはバターチキンより好きなのですがとても辛いです。
なので辛いのが苦手という方はちょっと食べられないレベルです。

でもその辛さが美味しいんですよね。

1袋350円

さばみそ煮「マルハニチロ食品」

魚の缶詰と言えばマルハニチロ食品ですね。
いろいろある中でまずおすすめしたいのがさばみそ煮味がしっかりしみ込んでいて柔らかいです。

ご飯にも合うし美味しいですね。

1缶100円くらいですからね。
保存食としてもいいので多めに買っておいておいてもいいですね。

それで料理をするのが面倒という時に食べるのも良いと思います。

やきとり ガーリックペッパー味 GP4号「ホテイ」

やきとりの缶詰といえばホテイが有名ですね。

他にもいろいろな味があるのですが、おすすめはガーリックペッパー味です。

ご飯にも合いますし、お腹が空いているけど料理したくないしってときにおすすめです。

さんま蒲焼「マルハニチロ食品」

さんま蒲焼もマルハニチロ食品の缶詰です。

これもよく食べますが、タレが美味しくてご飯に合うんですよね。

これも保存食として持ちますし買っておいてもいいですね。

さば煮付「マルハニチロ食品」

上で紹介したのがさばみそ煮ですがこちらはさば煮付ということで甘辛いしょうゆで煮込んでいる缶詰です。

醤油のほうが好きという方はこちらですね。

当然ご飯にも合いますし柔らかくて美味しいです。

ボンカレー

昔からある定番のカレーですね。

なぜここで紹介するのかというと価格が安いです。

1袋150円程度ですからね。

味は一般的ですがこの味が好きという方も多いですしここで紹介したいと思います。

料理をしたくないときのオススメのレトルトセット

料理したくないときは全部レトルトとかで済ませたいという方もいると思います。

そんな方におすすめなのが

ご飯はレンジでチンでオッケーのご飯「サトウのご飯」

上で紹介したレトルトのおかず

お味噌汁はインスタントで「料亭の味」

といった感じでレトルトなどで全部揃ってしまいますね。

しかも結構持ちますから多めに買っておいてもいいですね。

まとめ

本当にレトルトでも美味しいおかずが多いですね。
しかも安いです。

別に普通に料理し「何か物足りないな~」という時にレトルト食品を1品追加するのもいいですしね。

賞味期限も長いものが多いですしいつでも好きな時に食べられますね。

それに保存食としても置いておけてとても便利です。

他にもいろいろなレトルト食品があるのでいろいろ試しに食べてみるのも良いと思いますよ。

ということでおすすめのレトルト食品でした。
ありがとうございました。

コメント