地震(自然災害)で食べ物がない!コンビニやスーパーは品薄になったときの体験談と対処法

食べ物

ここのところ毎年のように地震や大型台風など自然災害がありますね。
地震は毎年全国各地でありますが、台風が年々大型化しているようにも感じます。

僕も2018年に震度6の地震にあって大型台風の影響もありました。
マンションなのでかなり揺れましたけど、破損などはありませんでした。

他の方なんか避難とかいろいろ大変な目にあわれていますから本当にマシなほうです。
怪我もなかったしそれはまだ良かったのですが、問題はそのあとです。

電気は大丈夫でガスは一時的に止まった程度でした。

ここで大変だったのがエレベーターが止まっていることでした。
数日間動かない・・・

上の階だったのでとても大変でした。
まあそれは階段でいいとして

ここで問題なのは食べ物です。

スーパーに買い物に行ったら食べ物がかなりない状態でした。

まだ営業していたので良かったですけど場所によっては休業というところもあると思います。

お店を見て回ると当然、買い占めますよね。
かなりないものが多かったです。

まあ初めてのことではないので覚悟はしていましたけど、特に食べたいものもなかったのでちょっとあるものだけ買って帰りました。
このときはすぐに揃うだろうと思っていましたね。

自宅に冷凍弁当や保存食、インスタント食品、水もストックしてあったのでまあいいかって思っていました。

次の日もまた次の日もどんどんスーパーの食べ物がなくなっていきました。

全然食べ物が入ってきていないんです!

肉類はあるんですよね。

パンとかお菓子とか水、お茶などが全然なくなっていきました。
野菜とかもなかったと思います。

数日間完全に流通ストップしてました!

おそらく2018年地震や台風後、
電気やガスは通っている、
でもスーパーなどに食料がない!という経験をされた方も多かったのではないでしょうか。

僕は多少備蓄があったので良かったんですけど、ほとんどの人は結構焦ったと思いますよ。

それでもこの数日経った時、正直、ちょっと危機感がありましたね。
どんどん食べ物がなくなって、まず栄養のバランスが悪くなっているって思いましたからね。

おそらく2019年以降も同じようなことが起こる可能性がありますね。

ここでこういった状況の時に準備しておきたい食べ物を紹介したいと思います。

備えておきたい食べ物

  1. 保存食
  2. お菓子
  3. レトルト食品
  4. 冷凍できる食べ物

幸いにもうちにはある程度すべて備えてありました。

まずは水です。
まあ水道が問題なければいいのですが、一応おいておきましょう。

保存食

うちにはいろいろありました。

サバやイワシ、やきとりなどの缶詰です。

大体いつもこんな感じでありますね。

お菓子

お菓子って結構もちますし、エネルギーになるのでいいですね。
こればっかりだと栄養的は良くないですけど、空腹しのぎにはなります。

うちにもお菓子は結構置いてありました。

レトルト食品

代表的なのはカレーですね。

こういったものですね。

カレーも大体備蓄してありました。

ご飯はお米があって水道、電気が通っていれば炊けますが、一人暮らしとかでないという方はサトウのごはんなどインスタントのご飯も備蓄しておくと良いと思います。

僕もしっかりありました。

冷凍できる食べ物

あと電気が通っているのであれば冷凍食品も置いておいたほうがいいですね。

これも僕はしっかり置いてありました、

ちなみに画像は当時のものではなくて現在とかのものになります。

でも大体こんな感じでいつも置いてあります。

まあ途中で食べたりもするんですけどね。

でも結構備えてありますね。

あとどうしても栄養が偏るので日頃から冷凍の宅配弁当をまとめて購入しています。

これがかなり助かりました!

栄養のことも考えられていて、なかなか美味しい業者もあるのでほんとに助かったって思いましたね。

家族とか高齢の両親、栄養管理が必要という方はこれいくつか備えておくと良いと思いますよ。

冷凍でも栄養のバランスが考えられているものがいいと思います。

上の写真はナッシュ「nosh」というところで百貨店にもお店が入っている会社です。

あとは栄養管理が必要な方はウェルネスダイニングなんかがいいと思います。

他の方法

他におすすめの方法としてはチェーン店の飲食店に行く方法です。

私が思ったのは吉野家とか松屋とか結構普通に営業していたように思います。

もちろん地域とかによっても違うかもしれませんが、災害後食べ物がないという時に近くにチェーンの飲食店があったら覗いてみると良いと思います。

まとめ

ここでは地震や台風などの自然災害後に電気やガスは通っているけど、流通がストップしていて食べ物がないというときに経験したことと僕が思ったことや対処法を紹介しました。

実際こんな感じの人も多かったと思います。
もうこんな自然災害がないことを祈りたいのですが、おそらく2019年以降もこんなことがあると思います。

そんなときのために備えておくと良いと思います。
いざとなったらやっぱり助かりますね。

コメント