一人暮らしにおすすめの食材宅配ランキング|メリットデメリットは

一人暮らしの食事

一人暮らしで考えるのか栄養面などの食生活だと思います。

一人だとどうしても外食や惣菜などですませて栄養が偏ってしまったりという方も多いと思います。

かといって料理をするとなるとスーパーに買い物に行って献立も考えないといけないのでこれも大変です。

野菜をうまく摂取できる料理って結構難しくないですか?

そこでおすすめなのが食材宅配サービスです。

これなら栄養面も考えられていて料理といっても簡単なのでとても便利です。

これなら自分で献立を考える必要もいないですし、野菜もしっかり摂ることができます。

では一人暮らしにもおすすめの食材宅配サービスを紹介したいと思います。

おすすめの食材宅配

Oisix(オイシックス)

オイシックスといえば食材宅配の大手の一つで知名度も実績もありますね。

オイシックスには3つのコースがあって野菜などの宅配コースもありますが、一番人気は献立キット【Kit Oisix】です。

Kit Oisixとは20分で主菜と副菜の2品ができるミールキットで、2400万食以上販売しているOisixの人気商品です。
ポイントをまとめると
・できるだけ農薬を抑えて栽培
・合成保存料・合成着色料を一切使用しない
・全アイテムを流通前に放射能検査

といったところで品質にも注意されています。

ヨシケイ「ミールキット」

ヨシケイは食材宅配以外にも冷凍弁当や毎日届けてくれる食事宅配サービスもあります。
歴史も実績もある宅配サービスです。

調理も20分程度でできるので簡単です。

まずお試し5daysがあるのでそちらから試してみると良いと思います。

・4種類のミールキットから選べる
・コスパが良い
・お試しアリ

ヨシケイの食材宅配は1食分の価格が安くコスパが良いことです。
価格重視という方におすすめです。

ウェルネスダイニング制限食料理キット

ウェルネスダイニングは制限食の冷凍弁当を販売したり、やわらかいお弁当を販売しています。

そして、制限食の冷凍食材のキットも販売しています。

・栄養を制限したコースがある
・冷凍で料理キットで保存が簡単

まずウェルネスダイニングは栄養管理を重視した料理キットになります。

なので塩分を抑えたい、カロリーを抑えたいなど制限したい人におすすめです。
あと冷凍でまとめて送られてくるので保存も簡単です。
一人暮らしの方にも嬉しいです。

食材宅配のメリット・デメリット

食材宅配のメリット

・献立を考えなくてよい
・料理する時間が短縮される

献立を考えなくてよい

まず料理をするのに献立を考えなくて良いのがいいですね。

栄養なども考えられていてとても便利です。

料理する時間が短縮される

通常料理となると献立を考えていろいろ調理に時間がかかりますが、レシピが付いているものや野菜など皮が向いてあるものなど料理時間が短縮されます。

大体15分から20分くらいでできるのでそれほど手間がかかりません。

食材宅配も調理にかかる時間は業者によって違います。

食材宅配のデメリット

・1回の調理が2人前などの食材宅配もある

1回の調理が2人前などの食材宅配もある

いろいろ食材宅配サービスを見てもらうとわかるのですが、1つの調理で2人前というものも多いです。

なので一人暮らし向きではない場合もあります。

そのあたりは調整して調理するなど考えないといけない場合もあります。

まとめ

一人暮らしには食材宅配サービスは嬉しいサービスですね。

外食やコンビニ弁当ばかりだと栄養も偏りますし、かといって料理する時間もあまりないというときに食材宅配は便利ですね。

ただ、一人暮らし向けよりも家族とか共働き向けのものが多いです。

1回の調理で2人前とかも多いですからね。
当然そのあたりは調整したり、1人前のところもありますので問題ないかと思います。

お試しがあるところも多いのでまずは試してみるのも良いかと思います。

コメント